ブログ

結婚相手に望む条件はたった一つに絞れ。

こんにちは、菊池ちえです。

今年は「ちえ庭」から出た活動を増やすように、と夫から指令がございましたので、そうしたいと思います。
ちえ庭とは安心領域(コンフォートゾーン)、慣れた場所のことです。
つまりチャレンジするということですな^_^。今年に限らず、いつもそういう心意気でいると自分の枠がひろがりますね。
* * * * *
結婚したい相手は明確にしぼった方が良いのか聞かれることがあります。
答えはYes。
明確に絞るほど、結果的に婚活は早く終了します。
へんでしょ?でも事実です。
人は自分の人生に大きく関わることを選ぶ時、慎重になりますね。
就職先、結婚相手の二つはその代表です。
アルバイトと恋愛はイヤならやめればいいので、気軽に決められます。
就職先を考える時、
給料、休み、会社の安定性、成長できるかどうか
など自分の希望する条件を考えますね。
条件が多ければ多いほど、

実は選ぶことが怖くなります。

給料も、福利厚生も、やりがいも、人間関係もどれも全て捨てられない。選ぶのが怖い((+_+))

* * * * *

では雇用主から見てみましょう。

面接にきたあなたが、どんなに口ではキレイなことを言っても

あれもこれもと条件だけを選んできた本心があれば、それはバレてます。

話の内容に核心がないからです。だからあなたを雇うメリットが見当たらない。

そうすると不採用です。

* * * * *

結婚相手を考える時も同じ。

稼げる人で、優しくて、家事をやってくれて、身長が高くて…と相手に求める条件があればある人ほど

イイ人が来ても不足している条件に目がいってしまい、怖くて踏み出せない。

出会いの場に行けば、こういう人は自分軸がないようにみえます。

だから全く印象に残らない。

条件の多さ以上に「私と結婚するとこんなにメリットがありますよ」と堂々と言えるなら、オファーが来ます(*^_^*)

* * * * *

結婚も就職も

「これは譲れない」「これさえあれば他は無くてもいい」というものを一つだけに絞ると、それを軸に人が引き寄せられてきます。

その条件さえあれば、他はなくてもイイ。

と言えるには「覚悟」が必要です。

相手に養ってもらおう、幸せにしてもらおう、と思っていると

決してこの覚悟を持てませんから、覚悟のない人もなかなか結婚できないかもしれませんね。

* * * * *

でもね、覚悟と言ってもこれって簡単なんですよ。

普段から自分が自分を幸せにするだけ。そうすれば相手の条件(収入、優しさは特に)は結構どうでもいいことだったりします。

自分が自分を幸せにしてあげていないから

相手にそれを求めるんですね。養って~、優しくして~、良い気分にさせて~ってね。

本心がこれだと正直「お荷物」な人です。

条件がたくさん上がる人は、お荷物な女になっている可能性が高いですよ(*_*)気を付けて。

お荷物の自分で婚活しても、ロクな人と出会いません。

お荷物に近寄ってくるのは、恐ろしいことにお荷物な相手だけなのです。

* * * * *

では、条件を1つだけにしぼりましょう。

そして自分を幸せにしてね。

≪結婚相手として選ばれ大切にされる方法≫

 

 

1月9日 (金)19:00-21:00
1月10日(土)10:00-12:00
1月18日(日)10:00-12:00
1月23日(金)19:00-21:00

場所:銀座

料金:4,000円(事前振込)

詳細・お申込みはこちらへ⇒★

<a


≪自分自身の資産価値を高める≫

資産としての自分の価値を一生高め続けられる方法です。
日時:1月18日(日)13:00-16:00 
料金:32,400円
会場:銀座

お問合せはkikuchi.happylife@gmail.comへどうぞ。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>