ブログ

自分を好きになる必要はないです。

 

こんにちは菊池ちえです。
昨夜、わたしが通っていた中学校のあたりを散歩ししました。
近いのだけど普段は殆どいかないエリア。
懐かしかったわー。あの頃私は暗い子だったなー。

* * * * *

ずいぶん長い間、自分を好きになりたい。というテーマで毎日を過ごしていた時期があります。

それくらい自分のことが嫌いだったんです。
17歳~32歳くらいの話です。
自分を好きになろうと色々やりました。デキる自分になれば、きっと自分が好きになる、と信じて。
その後、好きになったかというと、
よくわかりません(^^) 
今なら好きになるために、何かを頑張ること自体が意味がないと分かります。
好きになれる部分を増やそうとしても、
それと同じスピードで【好きじゃない】思いも実は密かに増えるので
全く変わりません。むしろ苦しくなります。効率がわるいです。
そして、そんなふうに自分を必死で好きになろうとする【自分キライ】な時は
周りの人、とくに恋愛は上手くかないのです。
無理して自分を好きになる必要なんてありません。
しかし、好きだのキライだのという表面的なところを超えて
自分とじっくりと付き合うことは大切です。自分の中に何があって、どう感じて、どう振り回されて、どう捉えて、どういう言葉をつぶやいているのか。
じっくりと付き合っていくことは大切です。そうしていくと、好きだのキライだのそんな狭い見方で、自分を見なくなり、キライだと思っていた部分にも愛着を感じます。
それは付き合う人にも反映されるので
好きだのキライだの、良い人悪い人だの狭い見方で人をみる(きめつける)こともなくなります。
人間関係が悪くなっていくのは、じっくり話し合うこともなく勝手な決めつけをするからです。恋愛が上手くいかないのもそう。
恋愛も結婚も、他の人間関係も
上手くいく鍵は、自分との付き合い方ですよ(^^)
あなたの恋愛、結婚が幸せなものになりますように。

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>