ブログ

断れないと不幸を呼び寄せる理由

こんにちは、菊池ちえです。

前回の記事の、好きでもない人に誘いを受けた時、断れないアナタは不幸を呼びますよ。

の部分に対して「私、断れないんですけど、不幸を呼ぶってなぜ?」とご質問がありました。

「断れない」というお悩み、実は若い方に多いんです。

 

結婚に対して余裕があるから(^◇^)

結婚に対して余裕がなくなってくると、

好きでもないのに言い寄ってくる人に使う時間、エネルギーがもったいなく感じるので(実際にもったいない)

断れちゃうんです。

 

 

* * * * *

断れないとなぜ不幸を呼ぶか?

好きじゃない人が誘ってきた。自分はその気がない。

このとき、自分の気持ちを優先するか、相手の気持ちを優先するか、の間にいます。

自分の気持ちを優先するなら断るという選択。

 

こちらの選択は

・相手を傷つけてしまった、イヤな思いにさせたという罪悪感

・相手を傷つけた酷い自分

の二つで重い気持ちになります。

でも、相手が傷ついたかどうかは、相手に聞かないと分かりません。なのに傷ついたはず、と断定できるのは

自分が誰かに断られた時に傷ついたからですね。

 

私の思いを叶えなさいよ!叶えないアナタは酷い奴なんだからね!と激しく怒りを感じた自分がいたんでしょうね。

恋愛だけではないですよ。恋愛をするもっともっと前に。

だから自分が断る時に「酷い人」と激しく責められそうで重くかんじます。

 

 

* * * * * *

では、相手の気持ちを優先する、断らないという選択をとった場合。

・いい顔しながら本心では「イヤ」だと思い、ウソをついている罪悪感

・いつかは断らなきゃいけない、という重さ

・自分の本心(断りたい)を叶えていないことへの怒り

というものがココロの中で渦巻きます。

どちらにしても重い((+_+))

断れないことが不幸を呼ぶというのは、どちらにも共通していた

自分の思いを自分が叶える、というスタンスがないことです。

 

これが自分の人生を不幸にします。

 

解決する方法はたったひとつしかありません。

 

自分の思いを認識して、自分で叶えていくことです。

 

これをしていくと、

1:誰に対しても「叶えてくれる」という期待が減るので「叶えてくれなかった=傷ついた」という方程式が崩れます。つまり断られた=イヤなこと、という方程式もなくなります。だから断る時のストレスが激減します。

→ごめんなさいね、の一言で終わりにできます。

2:自分の思いを叶えていないことへの怒りがなくなり、自分が叶えていける、という安心感、信頼感が増します。

気が乗らない誘いは全て断れ、と言っているわけではありません。

断れないなら、原因があるはずなので、まずそこをみましょうということです。

 

もちろん、その好きではない相手をキープしておきたいなら、今までどおり断らずにもう少し苦しんでいてください(^^)/

もういや!と思えないと人は変われないものです。

頑張ってくださいね~(^^)/

 

 

絶対にあなたを結婚に近付けます^_^
 
 
《恋愛→結婚へバージョンアップ》
 
 
【日時】
 
3月20日(金)19:00-21:00
3月22日(日)10:00-12:00
 
【会場】
銀座 (お申し込みの方にお伝えします)
 
【料金】
4,000円
 
* * * * * * * ** * * * * * * *
 理想の人に出会い選ばれ大切にされるには

* * * * * * * ** * * * * * * *

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>